Blogブログ

音楽の専門家ならではの視点から、さまざまな内容で記事を掲載していきます。

多重録音に挑戦してみよう!おススメのアプリ3選

こんにちは!
ミュージックアカデミー ラファーレ ピアノ講師の有川です。
皆さん、「おうち時間」どのようにお過ごしですか?
音楽が好きな方、楽器をしている方は、案外、家にこもっていても退屈せず、練習や音楽鑑賞に時間をいつもよりたっぷり使えている方も多いようです。

時間がたっぷりある今だからこそ、「多重録音」に挑戦してみませんか?
アンサンブルをやったことがある人も、ない人も、
誰かと一緒にアンサンブルをしたい人も、自分一人でアンサンブルをやってみたい人も、
スマートフォンがあれば誰でも簡単にアンサンブルを楽しむことが出来ます。
便利な時代になりましたね…!
多重録音ができるアプリはいくつかあるようですが、
今回は、私自身が実際に使ってみた3つのアプリをご紹介したいと思います!

Acapella
Acapellaは無料でも使える多重録音アプリです。
一人でも、友達とも、世界中の人ともアンサンブルを楽しめます。

良い点
・世界中の誰とでもコラボができる
・自分一人でもアンサンブルができる
・メトロノーム機能を使いながら録音できるので便利

使いにくい点
・無料版だと30秒までしか録音できない(課金すると10分まで出来ます)
・英語で書かれている箇所が多い
・アカウントを作り、自分の演奏を公開することに抵抗がある人にはおススメできない

Acapellaを使うには、アカウントを作成するところからスタートです!
「新規制作」をタップし、まずはレイアウト選択。ここで声部の数を決めます。

撮影秒数を選び(無料版だと15秒・30秒のどちらかになります)

画面の「+」をタップすると、撮影ができます!重ねる音源を録る場合は、イヤホンで演奏を聴きながら録音できます。

完成した動画は、保存できるのはもちろん、Acapellaのアプリ内でシェアもできます。
自分のパートだけ録った状態でシェアし、世界中の人とコラボするのを待つことも出来ます!特定の人とコラボしたい場合は、お互いのアカウントをフォローし合うとスムーズにコラボができそうです。無料版だと秒数はどうしても短くなってしまいますが、個人的には一番使いやすいアプリだと感じました!

4XCAMERA
4XCAMERAも無料で使える多重録音アプリです。
Rolandから出ているアプリです。

良い点
・収録時間を気にせず多重録音ができる
・自分のスマホに入っている曲やダウンロードした音源ともコラボできる

使いにくい点
・別々の動画を合わせる際、頭を合わせるのに慣れ?コツ?が必要
・無料版だと2分割(パート)しか撮ることが出来ない

Acapellaとは違い、アカウントを作る必要はありません。
多重録音したい動画を選択し、その演奏を聴きながら録画できます。

他の人とアンサンブルをする場合は、メールやLINEなどで事前に撮った動画を送ってもらい、
カメラロールに保存する必要があります。

アプリを開くと、いきなり撮影ができる画面が現れます。
右下の□が二つ重なったアイコンをタップし、フィルムのアイコンをタップすると、カメラロールが開くので、そこから保存した動画を選択すると、その動画の音源を聴きながら録音ができます。

録音出来たら、右下の□が4つに分かれたアイコンをタップし、二つの動画を結合させます。
動画のトリミング、音量や画面比率の調節もここで出来ます。
個人的に、ここで動画の出だしを揃えるのにかなり苦戦しました……

(動画を選択する画面の左上に「タイミング」というバーがあり、適当に調節したら奇跡的に合いました。)
録音途中に生じるラグを編集で埋めるのにコツが必要なのかもしれません……

Acapellaと違い、収録時間が無制限なのがとてもいいですね!
また、自分のスマホに入っている音源ともコラボできるところも魅力的です。

シンプル多重録音 EasyMixRecorder
こちらのアプリは、動画ではなく音声のみで多重録音ができるアプリです。

良い点
・名前の通り、シンプルで使いやすい!
・動画を撮りたくない方におススメ
・背景写真を設定すれば、写真アプリに動画として保存も出来る

使いにくい点
・トラック数を増やす、エフェクト保存、メトロノーム機能が課金しないと使えない
画面を開くと、すぐに録音ができるようになっています。

二つ以上(無料版だと2つが上限)のトラックを録音し、右下の三本線をタップすると、トラックをMixできます。
前の二つと同じように、重ねる音源を聴きながら録音できます。
比較的音質もきれいに録れるなと感じました!

共通して言えることですが、実際にやってみて、
iPhone付属のイヤホンにはマイクが付いているので、演奏しながら洋服に擦れてガサガサとした音が入ってしまいました…。
マイクのついていないイヤホンや、ワイヤレスイヤホンを使ったほうが良さそうです。

いかがでしたか?
スマホでの録音なので音質や画質が劣るところはありますが、
自宅での演奏の楽しみがぐんと増えます!
「おうち時間」に退屈した方、ぜひ多重録音にチャレンジしてみませんか?

関連記事

レッスン開講時間
平日  11:00〜22:00
土日祝 11:00〜18:00

スタジオ貸出時間
平日  11:00〜22:00
土日祝 11:00〜18:00

電話予約受付時間
平日  11:00〜18:00
土日祝 11:00〜18:00