Newsお知らせ

東京都豊島区の音楽教室 ラファーレ へようこそ。
ラファーレは ピアノ教室・バイオリン教室・トランペット教室 を開講。
フルート教室・チューバ教室・チェロ教室も生徒募集中です。
ラファーレはJR大塚駅から徒歩2分、生演奏のリトミック教室も開催中。

過去のお知らせ

Staff講師

ラファーレは、おとなからこどもまで「プロの演奏家」とのマンツーマンレッスン。
全室グランドピアノ完備の本格スタジオで、多種多様なレッスンを開講。
さまざまなジャンルで活躍する一流の講師陣がみなさまをお待ちしています。

ピアノ・チェンバロ

小倉恵理

大手音楽教室で70人以上の生徒を教えていた人気講師! 子どもはもちろん、大人向けピアノ教室での指導経歴もあり、幅広い層での指導実績を持つ。 シニア向けイベントなど、多くの演奏イベントに派遣され、海外での演奏に呼ばれることも。 「おおつか音楽祭」には2年連続出演。 先生よりひとこと 私がピアノをはじめたきっかけは、「ねこふんじゃった」を弾けるようになりたかったからなんです! 「はじめたいときがあなたのはじめどき」一緒に音楽を楽しみながら、レッスンを進めていきましょう♪ 略歴 昭和音楽大学ピアノ演奏家コースを首席で卒業。 2007年セルジョ・ペルティカローリ氏の推薦により教授賞コンクールに出演。 2010年日本調律師協会主催、東京都ピアノ新人演奏会を経てピアニストデビュー。 2012年国際芸術協会主催の協奏曲リサイタルにソリストとして出演。 現在、国内、海外でのコンサート出演、リサイタル伴奏、施設演奏、舞台音楽サポートなど多彩な音楽活動を行う。

ピアノ

三浦コウ

子供から大人まで幅広く指導する、ラファーレ イチ押しの「ピアノ男子」。 ピアノを美しく響かせるコツ、弾き方の指導に定評がある。 レッスンにでは優しく丁寧な指導を心がけ、男の子のピアノレッスンのときはまるでお兄さんのよう。 演奏活動で全国を飛び回りながら、ピアノ指導にも力を入れる。 作・編曲やレコーディングエンジニアとしても活動する。 先生よりひとこと 「人に音楽を届けるってなんて素晴らしい事なんだろう」と感じて始めたピアノ! その気持ちを忘れず日々レッスンしています! 一歩踏み出せば憧れの曲も弾けるようになります!ぜひ一緒に始めませんか!? 略歴 東京音楽大学ピアノ演奏家コースを経て、同大学院修了。 2011年ヨーロッパ国際ピアノコンクールin Japan 第1位グランプリ。ガラコンサート出演。 ヤマハホール、パシフィコ横浜国立大ホール、神奈川県民大ホールなどで行われたイベントでピアニストを務める。 東京を拠点に全国各地でも演奏活動を行っており、2019年にはソロリサイタルを開催。ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2018に出演。 テレビ朝日等の音楽番組に楽曲提供するなど作曲・編曲家とし

ピアノ

大見咲子

沖縄県出身。 昭和音楽大学短期大学部ピアノコース卒業後、同専攻科、同研究生修了。 在学中セルジョ・ペルティカローリレッスンを受講し、イタリア研修に参加するなど積極的に研鑽を積む。 2006年名古屋にて開催されたドイツカンマーゾリステン講習会に参加。 ピアノを照屋繁子、大城薫、嘉味元綾子、奥村晃博、セルジョ・ペルティカローリ、ニコラス・リンマーの各氏に師事。室内楽を三谷温、ピアノアンサンブルを林眞砂子氏に師事。 2015年4月、初のピアノデュオコンサートを沖縄で開催し、好評を得る。その後複数回開催。 現在ピアノ演奏だけではなく音楽を多方面から研究しながら東京と沖縄で演奏活動を行い、東京千葉神奈川と多方面で指導を行う。

声楽・ボイトレ

窪瑶子

パワフルな歌声が魅力的なメゾソプラノ歌手。 大塚の街とのご縁も深く、街のイベントにも多数出演しています。 個人レッスンでは、子供から大人まで丁寧な指導に定評があります。 笑顔のあふれる歌で、毎日に彩りを届けましょう! ・先生より一言 「初めての方から、カラオケで高得点を取りたい方、オーディション・音大受験対策まで、幅広くレッスンいたします。歌うことは健康にとても良く、美しい姿勢に繋がり、気持ちも明るくなります♪また、劇団での指導歴があり、滑舌の矯正にも定評があります。お子様の赤ちゃん言葉が気になる方から、大人向けのビジネスでの話し方を良くしたい方まで、じっくり丁寧に生徒さんと向き合います。」 ・経歴 日本大学芸術学部音楽学科卒業。 東京音楽大学大学院オペラ研究領域修了。 第57期二期会オペラ研修所修了。 第48回新潟県音楽コンクール声楽部門最優秀賞受賞。 2012年ラフォルジュルネ新潟にオープニングアクトとして参加。 在学時よりスペイン音楽を研究し、2011年スペイン音楽国際講習会にスペイン政府の奨学金を得て参加。現在、東京を中心に様々なコンサート、パーティー演奏などに出演している。

フルート

鈴木芙美子

東京都出身。武蔵野音楽大学卒業。同大学別科修了。 大学在学中、管弦楽団のメンバーとして国内演奏旅行に参加。平成25度武蔵野音楽大学卒業演奏会出演。第4回音楽大学オーケストラフェスティバルに選抜出演。第41回フルートデビューリサイタルに出演。第17回日本フルートコンヴェンション2015 in ふじのくに静岡コンクール、アンサンブル・アワード部門において第2位を受賞。銀座ヤマハホールにて受賞記念コンサートを開催。 2017年、イタリア・アルバミュージックフェスティバルに参加。マクサンス・ラリュー氏、ジュゼッペ・ノヴァ氏と共演し、両氏をソリストに迎え、CDレコーディングに参加。 2019年、同ミュージックフェスティバルに参加。 これまでにフルートを伊藤昌之氏、佐野悦郎氏、室内楽を井上久美子氏に師事。マクサンス・ラリュー氏のマスタークラスを受講。 現在は講師や奏者として、多方面において活動中。都内のオーケストラに所属。Ensemble Frosch、flute ensemble des Cinp Rosesのメンバー。

フルート

関井うらら

大人向けフルート教室、子ども向けフルート教室を担当。 クラシックからポピュラーまで、「楽しみながらうまくなる」レッスンが好評。 多数の小中高大で指導を重ね、コンクールなどでも金賞へと導いている。 初心者への指導も定評があり、子どもから大人まで多くの生徒を抱えているベテラン講師。 先生よりひとこと フルートは難しい、敷居が高いというイメージがあるかもしれませんが、そんな事ありません♪ あなたが好きな曲を必ず吹けるようにします!一緒に楽しくパワフルなレッスンをしていきましょう! 経歴 中学校から吹奏楽部でフルートを担当し、中高生ソロコンテストで金賞を受賞、東北大会出場。 東北学院大学より 尚美ミュージックカレッジ専門学校へ進学、専門学校在学中から様々な演奏、指導を行い幅広い活動に取り組み、 卒業後の現在は音楽コーディーネーターとして、「演奏」「指導」「司会」「企画・運営」を中心に音楽に関わる様々な活動を行っている。 指導実績として全日本吹奏楽コンクールにて東関東大会金賞を受賞。2013年に結成したユニットura*cocoでは2013年11月にシングルCD「LorL」を、2016年3月に2n

サックス

柗井拓野

千葉県出身。 洗足学園音楽大学を卒業。 大学在学中は特別選抜演奏者、前田記念奨学金奨学生に認定される。 フランスにて行われたハバネラサクソフォンキャンプや浜松国際管楽器アカデミー&フェスティバルに参加。 グラズノフ作曲コンチェルトを洗足サクソフォーンオーケストラと共演。 また数々のオーディションに合格し、多数の演奏会に参加している。 2016年日本を代表するJazz Saxophone奏者のMALTA氏が代表を務める株式会社マルタジャパンよりアーティスト契約をしデビュー。 TrumpetとSaxophoneのデュオ《Passo a Passo》を結成し各方面で演奏活動を行なっており、Passo a Passoとして1stアルバム『Ġ did fuzjoninja』2ndアルバム『My Drive』を発売。 現在は演奏活動を中心に、楽譜出版会社や多数アーティストのレコーディングに参加するなど様々な場で活動をしている傍ら、サクソフォーンの指導、吹奏楽部のバンド指導を行う。 これまでにサクソフォンを石渡 悠史、冨岡和男、池上政人、須川展也、國末貞仁、高梨裕久、蓼沼雅紀、細川紘希、佐藤達哉、竹

トランペット

小川聡

13歳よりトランペットを始め、高松第一高等学校音楽科を経て東京芸術大学音楽学部を卒業。 第11回香川ジュニアコンクール管弦打楽器部門総合第1位、併せて香川県知事賞受賞、香川県教育会館 ミューズ賞受賞。 第36回全四国音楽コンクール金管楽器部門最優秀賞。94’高松テルサ音楽祭出演、西日本放送賞受賞。 ジャパンブラスコンペティション2001金管楽器五重奏部門第1位、併せて大賞、川崎市長賞、洗足学園賞受賞。 これまでに、トランペットを臼井隆、椿弘、 津堅直弘、杉木峯夫、P・ティボー、E・オヴィエ、室内楽を神谷敏、栗田雅勝、指揮法を井上道義の各師に師事。 1997年から20年間、金管五重奏団Buzz Fiveのメンバーとして活動。 FIFAワールドカップ2002、日展のオープニングセレモニーなどで祝賀演奏、またテレビなどにも多数出演するなど精力的に活動している。 2014年ファーストソロアルバム「GREEN HOUSE」を FLAPPS MUSICよりリリース。 高松市観光大使も務める。

トランペット

中村諒

鹿児島県出身、9歳よりトランペットを始め、鹿児島県立松陽高等学校より東京音楽大学へ進学。 卒業後は「ぱんだウインドオーケストラ」「N響アカデミー」に在籍。 2014年度の東京音楽大学給費奨学生に選出され、同大学卒業演奏会に出演。第31回ヤマハ管楽器新人演奏会金管部門出演。 これまでに津堅直弘、アンドレ・アンリ、栃本浩規、高橋敦、菊本和昭、長谷川智之、安藤友樹、井川明彦、山本英司、堂園和也、増森健一郎各氏に師事。

ホルン

小鮒信次

東京農大卒業後、渡独。トロッシンゲン国立音楽大学入学。翌年、シュトゥットガルト国立音楽大学へ編入学。 在学中より、シュトゥットガルト青年オーケストラのメンバーとして、ヨーロッパ各地ヘの演奏旅行に参加。 また、ホーフシンフォニカーの学生契約団員、シュトゥットガルト国立歌劇場舞台音楽奏者、ハイデルベルク室内合奏団、ツヴィンゲンベルク祝祭管弦楽団、ルードビクスブルグ祝祭管弦楽団のホルン奏者。 また大学でホルン科の助手として、副科学生へのレッスン、フェルバッハ音楽院ホルン科講師を務める。 6年間のオーケストラコース(学部)を卒業し、帰国。現在、東京ニューフィルハーモニック管弦楽団を中心に、室内楽、スタジオ等で活動している。 アール・レスピラン、東京ウインドソロイスツ、アンサンブル・プリーム、管樂座のメンバー。これまでにホルンを 守山光三、W.ガーク両氏に師事。 現代音楽の演奏履歴としては、シュトゥットガルト青年オーケストラのメンバーとして、西ドイツ放送局現代作曲家コンクールの受賞者コンサートの演奏、録音やウィーンの現代音楽週間、ドイツ・ドナウエッシンゲンの現代音樂週間他、数多くのコンサートに参

チューバ

松永敦

エレクトリック、アコースティックの両ベースと、チューバ、スーザフォンを操るマルチベースプレイヤー。 東京藝術大学音楽学部卒、同大学院音楽研究科修士課程修了(共にチューバ専攻)。 第9回 日本管打楽器コンクール第三位入賞。ヤマハ金管新人演奏会出演。 チューバ奏者として都内を中心に諸所のオーケストラにエキストラ出演。CM等のレコーディングにも多数参加。 現在プレイヤー活動のかたわら、当アカデミーの他にも「ミュージック・スクール ダ・カーポ」(チューバ)、「横浜デジタルアーツ専門学校」(ベース)の講師を務める。

チェロ

高木良

ディズニー・オン・クラシックを始め、さまざまなシーンで活躍中のチェリスト。 先生よりひとこと チェロは人の声に一番近いと言われており、低くて深い音から高くて繊細な音まで出すことが出来ます。他の弦楽器に比べて、初心者の方でも比較的音が出しやすいことから子どもから大人の方まで気軽に始められます。チェロを通して音楽を一緒に楽しんでいきましょう。 略歴 愛知県名古屋市出身。 名古屋市立菊里高等学校音楽科を経て、東京藝術大学音楽学部を卒業。 第16回KOBE国際音楽コンクール優秀賞。 第12回大阪国際音楽コンクール第1位、神戸市長賞受賞。 2014年度、(財)地域創造 公共ホール音楽活性化事業アウトリーチ・フォーラム事業島根セッションに参加。 2015年度よりディズニー・オン・クラシックに参加。 これまでにチェロを林良一、高木俊彰、西谷牧人、河野文昭、山本裕康の各氏に師事。 現在、The Orchestra Japan(オーケストラ・ジャパン)チェロ奏者、T-cellos、ハルモニアオーケストラトレーナー。

ヴァイオリン・ヴィオラ

太田望津霞

3歳からヴァイオリンを始める。 2012年ぎふリスト音楽院マスターコース、 2012、2014年ぎふプラハ音楽院セミナーを受講し、ディプロマを取得。 2014年、岐阜国際音楽コンクールアンサンブル部門、第2位(最高位) 2016年濵津清仁氏とチャイコフスキーヴァイオリンコンチェルトのレクチャーコンサートを開催。 同年の冬、バイエルン州立青少年オーケストラの演奏旅行に参加。 2018年ウィーン国立音楽大学、夏期講習を受講。選抜コンサートに出演。 これまでに木曽原基道、佐々木はるる、加藤瑞木、清水高師の各氏に、現在ヴァイオリンを篠崎功子氏、ヴィオラを百武由紀氏に師事。 愛知県立明和高等学校音楽科を経て東京音楽大学 卒業。

ヴァイオリン

大塚樹里

下は3歳から上は75歳まで、ソロ演奏や室内楽、さらにはオーケストラと幅広い指導経歴を持つ。 「レッスンに行くと元気になる!」「生徒思いで細やかな指導」という定評も多く、楽器を教えることが大好きな講師として人気。 ・先生より一言 それぞれの生徒さんに合わせた明るく楽しいレッスンを心がけています。 ただ、演奏の上達を目指す指導ではなく、様々なアプローチの方法を共に考え、最終的には自身で生み出せるようになること、またそれによって音楽を心から楽しみ感じることができるようになるというのが一番の目標です。 レッスンを通して一緒に音楽を楽しんでいきましょう♪ ・略歴 東京都出身。 洗足学園音楽大学に特待生として入学、卒業。同大学院修了。 在学中、弦楽四重奏にて選抜演奏会に4度出演。学内リサイタル講座、最優秀賞を受賞、ジョイント・リサイタル出演。 Beverly Hills International Music Festivalに参加、マスターズコンサート出演。 ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2016に出演。 現在はオーケストラを中心にレコーディングやアーティストのサポートなど幅広く活動する傍ら

パーカッション

前田啓

鹿児島県立松陽高等学校音楽科卒業。 同年、世界的に有名なマリンバ・打楽器奏者であるロバート・ヴァン・サイス氏の勧誘を受け、米国ジョンズホプキンス大学ピーバディ音楽院に入学。 自身が 所属する「Peabody Percussion Trio」が同校の名誉室内楽団として選出される。 各地で多数の公演が認められ、米国インディアナポリスで行われた PASIC(全米打楽器協会国際コンベンション)に招待され、高い評価を受ける。 同学校を卒業後、東京音楽大学大学院に入学し修了。これまでに多数のオーケストラや吹奏楽団と共演。 現在、打楽器・ティンパニ奏者としてオーケストラ・室内楽・ソロの分野で活動する中、 吹奏楽団体やソロパーカッションの講師にも力を注いでいる。

講師一覧

Courseコース

ラファーレは年齢や経験、目的に合わせて多彩なコースをご用意。
初心者から経験者まで、短期集中型からコツコツ型まで。
あなたに合ったコースをご提案いたします。

コース一覧

レッスン開講時間
平日  11:00〜22:00
土日祝 11:00〜18:00

スタジオ貸出時間
平日  11:00〜22:00
土日祝 11:00〜18:00

電話予約受付時間
平日  11:00〜18:00
土日祝 11:00〜18:00