Blogブログ

音楽の専門家ならではの視点から、さまざまな内容で記事を掲載していきます。

ピアノを始める時期は、いつごろがベスト?

ピアノを弾く女の子

ピアノは子どもの習い事として、昔から根強い人気があります。また、大人になってから憧れのピアノを習いたいという気持ちで始める方も多い傾向です。ここでは、ピアノを始めるのに最適な時期についてご紹介いたします。

子どもがピアノを習うのは、早くて3歳くらいから

子どもを一流のピアニストにしたいなら、なるべく早めに検討するのがおすすめです。早い子どもですと3歳くらいから始めていますし、遅くとも7~8歳くらいまでには始めたほうが良いです。
どんな習い事でも小さいころから始めるのがベストであることは確かでしょうが、音楽については「絶対音感」という能力がありますので、特に年齢が重視される傾向にあります。絶対音感はピアニストにとって必須の能力ではありませんが、一般的にあるほうが有利と考えられています。そのため、興味があるなら早めに音楽教室の門を叩くのが良いといえるでしょう。

大人は、いつからでも大丈夫!

一方、大人が趣味でピアノをゼロから習いたいという場合、時期は気にしないで、いつから始めても大丈夫です。ピアノにほとんど触ったことがなかったり、楽譜がまったく読めなかったりしても問題ありません。大人がピアノを習う場合、小さいころに習っていて再開するというケースもありますが、ゼロから始めたいという方も実は多いのです。指先の訓練は老化の防止にも一定の効果が期待されます。さらに、「自分にできるのか?」と思うくらいのテーマにチャレンジすることは、気持ちの若さを維持するうえでも効果的ではないでしょうか。
そういう意味でも、ピアノは生涯の趣味になりうる価値のある楽器だといえます。自宅で練習する場合、キーボードならヘッドホンをすることで消音できますので、他人に聞かれるのが恥ずかしいという方でも気にしないで練習が可能です。これが他の楽器と比べてピアノの有利な点ともいえるでしょう。上達したらアップライトピアノやグランドピアノのような、本格的なピアノを購入してもいいですね。

気軽に無料体験レッスンを受けましょう

子どもにピアノを習わせることを考えている場合は、実際に教室へ行って講師に話を聞いてみるのが一番です。そして、子どもにピアノを触らせてようすをみてはいかがでしょうか。本物の楽器に触れる経験は、情操教育としてもとても価値があります。大人は、「果たして自分にできるのか」という不安があるかもしれません。しかし、実際にやってみないと適正は分かりませんし、「他の生徒はどうなのか」という点も含め、講師に話を聞いて生の情報を集めるのが、迷いを消すうえでも効果的です。
無料体験レッスンは適正だけでなく、学校との相性を確認するうえでも必要ですので、ぜひ気軽にお申込みください。

関連記事

レッスン開講時間
平日  11:00〜22:00
土日祝 11:00〜18:00

スタジオ貸出時間
平日  11:00〜22:00
土日祝 11:00〜18:00

電話予約受付時間
平日  11:00〜18:00
土日祝 11:00〜18:00