Blogブログ

音楽の専門家ならではの視点から、さまざまな内容で記事を掲載していきます。

  • HOME
  • ブログ
  • ピアノ初心者ガイド 〜ピアノがお家に無くても出来るのか?~

ピアノ初心者ガイド 〜ピアノがお家に無くても出来るのか?~

ピアノ

ピアノを始めるときに、まず考えてしまう悩みは楽器のことですよね。
そもそもピアノがないとレッスンに通えないのでは?と考える方も多いのではないでしょうか。
そんなお悩みにお答えするため、ピアノが無い環境でレッスンに通う方法、初期投資を抑えてピアノを購入する方法をいくつかご紹介します。

ピアノを購入することが難しい場合

マンションや集合住宅にお住まいの場合、楽器を置くスペースや音などの環境面から、ピアノを購入することが難しいケースもあります。ラファーレでは、レッスンが入っていない空いている時間に教室をレンタルすることが出来ます。レンタルは有料なので、頻繁に練習したい方向けに、レンタル利用も含まれたレッスンコースもございます。こちらは、レッスン料と、日々の自主練習時のレッスン室利用料がセットになっているので、毎日練習で利用される方にはかなりお得なコースです。(※料金詳細につきましては、料金ページ、又は直接お問合せ下さい。)
楽器のリースもやっています。電子ピアノは月々5,000円~でレンタルすることも出来ます。楽器のサイズや物によって金額は異なります。
しかし、電子ピアノは50,000円くらいから、アップライトピアノも中古であれば200,000円くらいからで購入出来てしまうので、長期的にリースされる方には購入をお勧めします。

購入する場合、どのくらい費用がかかるの?

電子ピアノの場合、50,000円以下で購入できる楽器もあります。趣味で演奏する程度であれば問題はありませんが、50,000円以下で購入できる楽器は入門用です。いずれはクラシックピアノを本格的に弾きたい!という方は100,000円~250,000円くらいの物を購入されることをお勧めします。
きちんと上達させたい子どもや、これから音楽を始めるお子様には電子ピアノではなく、生のピアノをお勧めします。なぜなら、『初めに触った楽器が、その子の基準になるからです』。ラファーレが全室グランドピアノである理由もそうです。アップライトピアノであれば、消音機付きもあり、ヘッドホンを使用して練習することも可能です。ピアノの価格帯は様々ですが、中古で購入することも出来ますし、分割で月々お支払いすることも可能です。
仮に、300,000円でピアノを購入された場合、月々5,000円のお支払いで5年・月々10,000円のお支払いで2年半。レッスンの月謝の平均が10,000円なので、ピアノ購入費をプラスしても、他の習い事より格段にリーズナブルだと思います。実際にスポーツ関連の習い事でもユニホームやシューズ、日々の洗濯物にも費用はかかってきます。
音楽は、イメージ的に高価で敷居が高いイメージがあると思いますが、計算してみると、実際にはそこまで費用はかからない習い事なのです。
ラファーレでは、費用面や環境面でのご相談も受け付けております。レッスンに興味はあるけれど、始めるにあたって悩みがある方、不安がある方はいつでもご相談ください。あなたにあったプランをご紹介いたします。

関連記事

レッスン開講時間
平日  11:00〜22:00
土日祝 11:00〜18:00

スタジオ貸出時間
平日  11:00〜22:00
土日祝 11:00〜18:00

電話予約受付時間
平日  11:00〜18:00
土日祝 11:00〜18:00